経営理念

私たちは
ITを通じて笑顔あふれるシステムを
創造し続けます。

共育・共挑・共創

共育・共挑・共創

何のために、誰のために働くか?

インフォポートの役割

チャレンジする場づくり

今後10~20年の間に消える職種・無くなる仕事が増えると言われている中、ITの力でビジネスを創ります。

  1. 最新ITの情報収集
  2. まずは自分たちでチャレンジ
  3. その結果をパートナーと共有
  4. 新しいビジネスを創る

顧客・取引先・仕入先に対する基本姿勢

たのまれ事はためされ事

どんな困難な依頼も断らず、実現に向けて、自分の全力と周囲の協力で、解決に向けて最善を尽くし、共に挑みます。
そして、さらにその事例を当社のノウハウとして蓄積し、より強くて美しいシステム・仕組みとして再構築し、次の「たのまれ事」に活かします。

社員に対する基本姿勢

いっしょに育つ

私自身、リストラという苦しい時代を経験しています。そしてその時に地域の皆さんに助けてもらい、今日の自分があります。
そこで、私はまずは社員全員が安心して自信を持って働けるよう、仕事をつくり、持続可能な安定経営を行います。
そして、社員一人ひとりが常に学び、お互いで育て合い、価値を認め合い、心から感謝し合い、ともに成長を実感できる環境を創ります。

地域や社会に対する基本姿勢

岡山をハピネスの首都に

岡山の良さは『ほどよく都会でほどよく田舎』だと言われます。そんな岡山だからこそできる働き方・ワークライフバランス、経済的価値と人間的価値の均衡を追求します。
そのため、未来に向けて、多様な人が多種の働き方ができる環境をITで構築し、それを持続発展させる効率のよいシステムづくりを整えます。

大切にしている価値観

笑顔あふれるシステムのエンジン