つまらない日報よ、サヨナラ!
毎日書くのが楽しくなる仕掛け搭載
「全員野球」でトラブルを防ぎ
チャンスをつかもう!!

「インフォれぽ」は、気軽に始められる日報共感グループウェア。2, 3人の小さな会社から1000人以上の大きな会社まで、用途・規模に応じて設定可能。情報や資料の共有、クレーム・トラブル対応の進捗確認などがどこでも確認できます。

 

特長

トラブルを隠させない

報告や相談が遅い・少ないのは言い出しにくい雰囲気のせい?
普段から風通しの良い職場にして、トラブルを未然に防ぐ環境を作りましょう。

報告を楽しい仕事に

「書くことない…」から「書きたい!」へ。
単なる仕事の報告ではなく、感謝の気持ちや気付きを伝えてコミュニケーションを活発化させましょう。

簡単操作で生産性UP

スマートフォンからも簡単に報告。
業務報告や日報に時間を取られることなく、生産性が大きく向上します。

機能概要

タイムライン機能

業務報告や予定、日報などをタイムラインで確認。
時系列で部下や同僚の動向を知ることが出来る他、様々な条件での検索によって知りたい情報をすぐに確認することができます。

案件管理

プロジェクトや顧客ごとに案件を作成し、それに伴う業務の管理を行うことができます。
案件の状況や、その案件に関わるメンバーの稼働状況を管理、閲覧することができます。

外部ソフト連携

ExcelやWord、Googleカレンダーなどの外部ソフトと連携することができます。
もちろんINFOシリーズとの連携も簡単。

専門家コメント

日報は「管理」から「共感」へ。

部下の為との思いでも「禁止」「命令」「説教」等の指導や「脅し」は逆効果だと心理学で証明されています。
日頃からネットの日報で共感を伝えあい信頼関係を築いておくと日々が盤石な発展に導く原動力になります。

親業訓練協会認定親業訓練インストラクター
江崎 英子 先生

INFOシリーズ