1. HOME
  2. ブログ
  3. イベントレポート
  4. イベントレポート:奨学金借りてまで「大卒」って本当に必要?

Report

レポート

イベントレポート

イベントレポート:奨学金借りてまで「大卒」って本当に必要?

8月19日に開催されたイベント「奨学金借りてまで「大卒」って本当に必要?」に、弊社より代表松山と佐藤、藤木が登壇しました。

現役高校生のストレートな疑問に対し、佐藤と藤木がリアルな気持ちをお話しました。

インフォポートで高卒新人プログラマーとして働く藤木からは、このようなことをお話しさせて頂きました。

高校で進路を決める際、企業からは偉い人が来てそれらしいことを話すばかりでなかなか実感がわきませんでした。
大学からは進学した先輩が話に来てくれるのに…
そういう経験があったので、近い年齢、立場だからこそ話せる、伝えられることがあるんじゃないかと思いました。

社会人になると自由がなくなるかと思っていたけど、高校時代より伸び伸びと活動したり学んだりできるし、タスクも自分で管理して、気分が乗らなければ後回し、などということもできます。
高校は授業の時間が決まっているのでそんなことは絶対にできませんよね。
就職してからは、仕事はもちろん大変だけど、タスクや時間、そしてお金を自分でコントロールでき、自由が手に入ったと感じています。

大学への進学にも就職にもそれぞれ良いところも大変なところもありますし、想いや感じ方は人それぞれですが、佐藤や藤木の話が高校生の皆さんが将来を考えるきっかけのひとつになれば良いなと思います。

松山のFacebookレポートはこちら

藤木のFacebookレポートはこちら

関連記事